わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史の終焉・・・さらば日劇

<<   作成日時 : 2018/02/04 21:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

一週間前の記事とまったく同じような

画像
あえて言えば(言わなくてもわかるが)昼と夜しか違わない
長らく有楽町のランドマークとなっている有楽町マリオン

かつてここにはとある劇場が建っていました
1933年開場といいますから85年近くまえ
1981年の閉館まで50年この地にあったのは日劇
有楽町マリオンにも引き継がれたまーるい外観が特徴の劇場
奇跡的に戦災を免れたこの建物
ワタシは世代的にその建物を知らないですが
※1981年に初めて一人で都内へ映画を観に来たのが有楽町
 その時にはあったはずなのですけど・・・
写真で見た日劇の壁にでかでかと掲げられた「スター・ウォーズ」の看板にはビックリでしたね
それから三年
有楽町マリオンの中に復活したのが日本劇場・日劇東宝・日劇プラザの三館
お隣の松竹系ピカデリー二館とともにちょくちょく足を運ばせていただきました
一番最初は開館から四日後の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」でした
それから数えてももう33年程が経ち
画像
ちょうど13時の仕掛け時計とともに写った外の作品案内板にはもう映画の看板がありません
画像
先週夜の撮影ではこう
煌びやかなイルミの向こうには「さよなら日劇ラストショウ」の文字
先週の1/27から本日までの9日間
かつて日劇でかかった作品等を約80本上映
旧・新とおして長らく愛されてきた日劇は本日をもって遂に閉館いたしました
ここに一つの歴史が終わったのかと思うと感慨深いです
ちなみにワタシは
1/27に「ルパン三世 カリオストロの城」
2/2に「ターミネーター2」
を鑑賞
本日は別の用事があったのでチケット取りませんでしたが
やはり「タイタニック」を観るべきだったかと少し悔やまれます
画像
本日「タイタニック」上映中の日本劇場(現日劇スクリーン1)
壁には日劇の歴史
画像
11Fからの眺めももうなかなか見る機会はないでしょうな

そんな訳で本日は有楽町・銀座に立ち寄り
画像
近未来のスポーツカーとレトロな時計台のコラボを見つつ
銀座線に乗って辿り着いたのは
画像
表参道
この交差点のすぐそばにある
画像
うっかりすると見落としてしまう看板の「WALL&WALL」さんが目的地
本日午後ここで品田セシルちゃん所属のアイドルグループ「KAGUYA」の
ワンマンライブ「」が行われたのでした
昨年12月に初めて見させていただいたライブ
その後はなかなか来ることはないだろうと思っていたのに
たまたま4人体制になって初のワンマンがワタシ自身の記念日と重なったため
これも何かの縁だろうと再び見に行ってみたのでした
相変わらずの元気なパフォーマンスを見させていただきました

楽しさと寂寥感に包まれた感慨深い記念日となりました
後はお風呂入ってコーラと一緒に少し高いコージーのケーキを食べよう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史の終焉・・・さらば日劇 わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる