わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年FLH初乗り

<<   作成日時 : 2018/01/04 17:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

本日はFLH初乗り

昨日ほど風も強くなく初乗りにいいかな?と10時過ぎくらいに出掛けました
自宅から少しだけ北上して群馬県内を西へということだけ決めて出発
でも吹いてないかと思った風も群馬県内に入ると思ったより吹いているし
自宅近辺でも9℃にしかならなかった事もありとにかく寒い
なんだかんだで約二時間、100kmにちょっと満たない初乗りでした
画像
途中なんでもない道端にてスマホでパチリの証拠写真
群馬は赤城・榛名と雄大な裾野を持つ二つの山を有し
埼玉からは双方の素晴らしい姿を望めます
年明け前までは赤城もそれ程雪がないように見えていましたが
ここ最近の天気でだいぶ積もったもよう
出掛けてすぐは赤城に雲がかかっていましたが
この時は榛名に冬の嵐が訪れていますね
赤城の方が若干北にあるので雪が深いです

ちなみにこの二つの山、旧日本海軍の軍艦に名前を使われています
一般的には赤城の方が有名
ミッドウェイ海戦時に南雲中将が乗艦して機動部隊を率いた空母
「永遠の0」でも描かれたように虎の子の空母四隻を失い日本が敗戦に突き進むきっかけになった海戦でした
榛名は空母ではなく巡洋戦艦
太平洋戦争ではもう戦艦が活躍する場はほぼなくなっていました
同じ山の名前なのに赤城が空母なのは元々巡洋戦艦として計画され後に空母に改装されたから
旧海軍では戦艦には旧国名(大和・武蔵等)、巡洋戦艦は山(比叡・霧島等)となっていました

話が逸れましたが名峰を色々持っている群馬
R354を西に向け走ると右手には赤城・榛名、ほぼ正面に浅間、その左手には異様な形の妙義とつづき良い見晴らし
更に左手にはまっ平で端が断崖になっている空母のような外観の山も見えますな
あれはなんだろう?

そんな訳でヘタレなワタシは寒さに負けお昼過ぎには帰宅しましたが
それでもバイクに乗るのは気持ちいいです
今年はもっと乗る機会を増やそう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ワタシは昨日初乗り
やっぱり風が強くて寒く昼飯前には帰宅
ちょうど100kmくらいでした
この先成人の日まで休みですが
もう乗ってる暇はないだろうなぁ
まさかど
2018/01/04 21:18
ちなみに
「まっ平で端が断崖になっている空母のような外観の山」
は荒船山ですな
たしか「里見八犬伝」にも荒船山がモデルの山が登場してます
まさかど
2018/01/04 21:26
>まさかどさん
ヘタレなもんで短距離しか耐えられませんでした
あとは348に乗れれば満足です
あの山は荒船山でしたね
R254走ってても結構スゴイ形で見えますね
わーるういんど
2018/01/04 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年FLH初乗り わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる