わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝!30周年 という訳で・・・

<<   作成日時 : 2016/09/03 21:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の会社帰り

ワタシはいつもの経路とは違う電車に乗り
JRの高架の向こうに有名なスクランブル交差点を望む
画像
とある地点に立ち寄っていました

そして本日は野暮用で実家に立ち寄ったついでにとある場所へ
画像
もうすぐ実りの秋を迎えるなんでもないただの田んぼ?
でも何か色が違う部分がそこここにある?

すぐ傍にすっくと建つ54Mの展望塔に登ってみると田んぼの全容が明らかに
画像
昨年ギネスに認定された事で観光客が多く訪れるようになった
行田市・古代蓮の里で開催中の田んぼアート
今年はなんと30周年を迎えたドラゴンクエストとのコラボ
Iのパッケージデザインに蓮の花をプラスして見事に描かれた田んぼアート
田植えにはドラクエ生みの親・堀井雄二氏もいらっしゃったそう
混んでる時には展望台二時間待ちとかニュースで言ってましたが
ワタシはそれほどの混雑に巻き込まれる事もなく無事に見てこられました

そんな訳で冒頭に戻ります
会社帰りに降り立ったのはもちろん渋谷
ヒカリエにて30周年を記念した「ドラゴンクエストミュージアム」が開催されていたのでした
画像

チケットを買うと渡される「冒険の書」
画像
中は会場案内図
画像

シリーズ各作の主人公に見守られ冒険を始めるとすぐ堀井雄二・鳥山明・すぎやまこういち各氏のメッセージとともに各シリーズパッケージを展示するコーナー
画像

その先は撮影禁止エリアになり
オープニングシアターを抜けた場所に鎮座するのは伝説のロト装備一式
撮影できないのがもったいない
続いてロト三部作を絵画で堪能する画廊エリア
渋い絵画で各作の場面を描いていて大変だったゲームを思い出します
特にIIは難しかったですね
相棒のサマルトリアの王子は鉄の槍までしか装備できない軟弱者だし・・・
ロンダルキアでザラキを食らえばいきなり色が変わって全滅がわかっちゃうし・・・
シドーに挑むローレシアの王子が最強の武器・稲妻の剣を持っているのはわかりますが実は裏ワザがあったんですよねぇ
それにしてもIの竜王は邪悪な顔しているなぁ
ちなみに北大路欣也氏の事ではないですよ

抜けた先にはででんと
画像
天空城

天空三部作はジオラマで再現
画像
武術大会準決勝で分身の術を使うベロリンマンと対決するアリーナ
固唾を飲んで見守るのはブライとクリフト
勝利を収めたアリーナは決勝の相手ピサロが姿を現さなかったことで
不戦勝で優勝を勝ち取るのであった
それにしてもアリーナは使えましたねぇ
キラーピアスを装備させるとすごいのなんの
こないだしょこたんが演じてましたがコスプレしてもカワイイキャラですね

画像
父の仇バルザックを倒したマーニャ・ミネア姉妹の前に立ちはだかるのはキングレオ
無念の涙を呑んで姉妹はエンドールの街へと落ち延びていく

画像
進化の秘法で究極の生物へと進化しつつあるデスピサロ
彼に挑む勇者を筆頭とした導かれし者たち
トルネコのおっさんは岩の陰から応援しています

画像
ブレブレになっちゃってますが
V少年時代の最後、シリーズ屈指の悪役ゲマに殺されるパパス
一番印象に残る憎っくき敵ゲマ
倒した時はラスボス倒した時よりうれしい?

画像
突然訪れる花嫁選び
心情的にはもちろんビなんだけどそうなると盾はどうなる?

画像
苦難の時をひたすらジッと耐えた先に訪れる救いの時
成長した子供たちとともに母を救う冒険へ・・・
Vはシリーズの中でもドラマチックでしたねぇ

画像
そしてなんとワタシは対決していないダークドレアム
すごい敵だったんでしょうか?

VII以降は体験できるコーナー多し
石版組み合わせゲームでなぜかクルクル回転してばかりで成功しなかったワタシ
ボスコーナーを抜けると最後のシアター
各シリーズの主人公が様々な組み合わせでボスに挑むもの
こうしてみるともうボスよくわからないのもいるなぁ
顔だけにゅっと見えるのはなんだっけ?
あ、デスタムーアか
オルゴ・デミーラはV?いやVIIか?
だんだん記憶があいまいになっているのはワタシが歳をとったからか?
そんなボスに挑む主人公達の中にはXIの主人公も登場
開発は順調に進んでいるのでしょうか
PS4買って待っていないとかなぁ

てな訳で開発当時の資料なんかもあって興味深く見てきたドラクエ展
会期ももう終盤
9/11までなので興味があって未見の方はゼヒ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝!30周年 という訳で・・・ わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる