わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ダレノカミサマ

<<   作成日時 : 2015/09/12 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

有り余る?代休を利用し

昨日は
画像
新宿に出没していました
新宿と言っても普段良く行く辺りからちょっと離れたエリア
蔦が絡まり過ぎた呑み屋があったり
画像

ビルの谷間にたった一台のコインパーキングがあったり
画像

懐かしい「ビフテキ」の看板を掲げる洋食屋さんがあったり
画像
ちなみにこの「ビフテキ」なる言葉
ビーフステーキが略されたものだとずーっと思っていたのですが・・・
つい最近たまたま聞いていたラジオでフランス語の「ビフテック」からきていると聞きビックリ

と散歩しているように見えますが本来の目的は別にありました
その目的の一つは映画
久し振りの新宿武蔵野館で観たのは「ロマンス」
小田急ロマンスカーのアテンダントが
ひょんな事から怪しい映画プロデューサーと知り合い
ひょんな事から彼と二人で箱根で母親を探す事になるという映画
主演は元AKB48の大島優子
疎遠な母と自分の過去を見つめなおす事でわだかまりを捨て
前向きに進んでいこうと決意する女性の話なのですが
ちょっとそのきっかけがわかりずらいですな
画像

そしてもう一つが本来の目的
明治通りはゆうに越しメトロ新宿御苑駅の更に先
もう外苑西通りがすぐそこの辺り
画像
そこに小さな劇場「サンモールスタジオ」があります
普段演劇など見る事が無いワタシがそこで上演されている
画像
演劇企画ユニット 劇団山本屋「2号」 『ダレノカミサマ
というのを観に行ってきたのでした
メジャーなミュージカルはたまに観に行ったりはしますが
こういう小さな劇団がやるような舞台は初
ですので講評等する程の知見もないですが
事前に見たあらすじから想像していたものは見事に裏切られ
2時間20分もあるというなかなかの大作?を飽きる事もなく
かなり圧倒されながら楽しんできました
そもそもこの劇を観に行こうと思った理由は
何度か写真を撮らせていただいている品田セシルちゃんが出演しているという不純なものなのですけど
頑張っている姿を応援しながら観て来ました

演劇ってなかなか観に行く機会ないですけど
すぐ目の前で役者さんが演じているって
スゴク迫力がありますね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
珍しいですね
そういう演劇を見るなんて
まあ不純な動機?
でもいいじゃないですか、きっかけは何でも
まさかど
2015/09/12 21:45
>まさかどさん
まさか2時間20分もあるとは思いませんでしたが
面白く観させていただきました
終演後に出演者の方に挨拶できる時間があるのですけど
混んでて大変そうだったのですぐ出てきちゃったのはもったいなかったかな?
わーるういんど
2015/09/13 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダレノカミサマ わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる