わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏磐梯は今年も雨だった?

<<   作成日時 : 2015/08/29 20:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

代休が溜まっていて無理にでもとらなければいけないワタシ

それではとこの週末は金曜に代休を入れツーリングの計画
目的地はなかなか天気に恵まれずツーリングが実現できない裏磐梯
週の半ばくらいまではもちそうな予報でしたが蓋を開けてみると・・・
画像
あぁ、やっぱりだめだった
前日にはもう金・土とも雨マーク
仕方なく車でのお出掛けに切り替えたのでした

車では二年前にも行っているので経路を工夫
白河中央で東北道を下り会津若松へ抜けるR294へ
ここは二十数年前に会津若松の方から戻ってきたことがある道
当時は勢至堂峠が旧い道でものすごく狭かった記憶がありますが
いまはトンネルが開通してあっという間に通り過ぎます
画像
勢至堂峠入口のR294とR118の分岐
行く手はどんよりしてます

茨城街道御代宿へ着いたら若松方面へ行かずに猪苗代湖東岸を進みます
画像
磐梯山は見えませんねぇ

そのまま北上してR49・R115と乗り継ぎ辿り着いたのは
画像
土湯トンネル手前のパーキング
道路の向こう側にはプルミエール箕輪の素敵な建物が見えます

ここから一旦トンネルを抜けてみようと思い立ち行ってみました
ところがトンネルを抜けると視界は真っ白
道の駅つちゆまで行ってそのまま引き返してきました
このあたりはちょうど分水嶺でトンネルの上は山々が連なって壁みたいになっている
そのためこっちと向こうでかなり天気が違うようです

せっかくなので浄土平まで行ってみます
トップ画像は途中の国見台
かなりガスってます

浄土平へ着きました
画像
やはり視界は真っ白

吾妻小富士も
画像
上はまったく見えません
階段も霧の中へ・・・
そのまま浄土へ続いてたら・・・なんてことはなくちゃんと上まで登れました
画像
でも何も見えません

引き返してくる途中、少し晴れて吾妻小富士が・・・
路駐して写真撮ろうとしていると何やら勇ましい音が近づいてきます
画像
アヴェンタドールや360のグループでした

双竜の辻から
画像

中津川渓谷へ寄ったり
画像


画像

お決まりの五色沼へ寄ったりしながら
画像


画像


画像

お宿へ入ったのでした
画像
今回のお宿はペンションマーベリックさん
ちょっとこじんまりしていますがいい宿です
次回ツーリング時にはまたお世話になってもいいかも?

さて一日目だけを見ると実は雨はそれ程降らず
濡れるのを多少我慢すればバイクでも大丈夫なレベルでした
これで二日目もまずまずの天気だったら悔しいな・・・
と明日に思いを馳せつつ眠りに入ります

カメラ:
 Nikon D7200
レンズ:
 Nikon AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裏磐梯は今年も雨だった? わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる