わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘッドライトバルブ交換に挑戦

<<   作成日時 : 2015/03/28 20:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

二週間前の笠間行で発覚した348のヘッドライトバルブ切れ

本日DIY修理にチャレンジしてみました
まずは状況確認
ローを点灯してみると
画像
やはり左側が点きませんねぇ

ハイを点灯してみると
画像
ハイは両方とも問題なしですね

付属の日本語は含まれていない4ヶ国語マニュアルを見ると
画像
ライトを上げた状態で枠を外してライトユニットを取り外し交換できるよう
でも以前書いたようにヘッドライトを上げたままにする方法がわからない・・・
ワタシの四輪の最初の愛車は会社の先輩のお下がりだったAB型プレリュード
これもリトラクタブルだったけどちゃんと上げるためのスイッチが付いてました
348にはそんなものは・・・ないなぁ
という訳で色々調べましたが結局「ライト点けてる状態でキルスイッチを切る」で良いみたい
少し不安ながらもその方法で上げたままにしマニュアルに従い作業を進めます

ライトの枠を外し
画像

上2ヶ所、下1ヶ所の取り付け部を爪を開いて外すと
画像
ライトユニットが取り外せました・・・と書くと簡単ですが一番面倒だったのがユニットを取り出すところ
下側の取り付け部分が出っ張っていて隙間があまりなくライトのハウジング?からなかなか取り出せません
右へ傾けたり左へ傾けたり前へ倒したり色々やってなんとか外せました
それにしてもマニュアルは結構いい加減
枠は外側の2本でビス止めされているようで実は外内両方の4本
爪を外すところも上2ヶ所に見えますが書いたように下にも1ヶ所
こういうところはイタリアンクオリティ?
日本だったら事細かにしっかり書いてますよね

外れてしまえば後は簡単
配線を抜いてバルブを抜き取ればまずは一段落
画像
ついていたバルブはH1
このタイプは初めてですね
実際のところ外してみるまではどんなバルブなのかわからなかったのでこの段階で購入に走ります

装着し終わりユニットを元に戻してイザ点灯
画像
無事に点きました
左右でちょっと明るさが違うのが気になりますがそのうち右側も切れるでしょう
今日は左右両方行ってしまう気力なく片側だけで終了

それにしても左側のライトだけやけに曇っています
外したついでに掃除すると良かったのですけどやはり気力なし
また機会があったらということで・・・乗っているうちにはもうないかも

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
無事についてよかったですね
これでまた夜ドラに出かけられますな

それにしても右手でバルブもって写真撮るなんて器用な・・・
ん?ワタシの手?
まさかど
2015/03/28 21:56
>まさかどさん
お手伝いありがとうございました
記事では触れずに済ましちゃいました
車いじるのは二人いるとなにかと便利ですよね
右側交換する時もよろしく
その前にリアフードのダンパーやってみるかな?
わーるういんど
2015/03/28 23:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘッドライトバルブ交換に挑戦 わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる