わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 再会・闇に住まう男

<<   作成日時 : 2014/04/18 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

彼が姿を消して10年

再びその彼に会う事になりました
実際には2年しか経っていませんが
パリ・オペラ座の地下に住む怪人
クリスティーヌを巡りラウルと争い
そして自ら身を引いて姿を消した男
その名を「ファントム」
彼は10年の歳月を経てニューヨークに姿を現しました

アンドリュー・ロイド=ウェバーの傑作ミュージカル「オペラ座の怪人」
その続編である「ラブ・ネバー・ダイ」が現在上演されており
それを観に行って来たのでした
画像

日本初演なのであまり内容には触れませんが
続編はやはり前作には勝てないか?
前作ほど音楽的な盛り上がりもないですし
ストーリーの整合性に若干?な部分もあります
でもあまり長いミュージカルではないので見ているとあっという間
見応えは充分ではあります
今回は題名通り「愛は死なない」がテーマ
伴侶・想い人に対する愛、音楽に対する愛、そして○○(伏字にします)に対する愛
その中心にいるクリスティーヌを巡りファントムとラウルが争い
前作にも登場したジリー母娘が絡みます
ただやはり前作を好きな人が見ると内容的にどう思うかは微妙なところかも
あのラウルがああも自堕落になっているとはファンには耐えられない?
ファントムも前作のダークな怪人らしさが薄れていますし
気になっていてもあえて見ないというのもアリですな

個人的な話ですが終演後に
ロビーで知っている人にばったりお会いしたのにはビックリ
ワタシの所属する職場の上司の上司のそのまた上の上司である女性
まさかこんなトコロでお会いするとは思いもしなかったなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再会・闇に住まう男 わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる