わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 一つの歴史の終焉

<<   作成日時 : 2014/03/14 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明日からJRのダイヤ改正

最近は九州の豪華列車「ななつ星」が大うけだったり
出雲大社へ詣でる女性たちに「サンライズ出雲」が人気だったり
北陸新幹線E7系がデビューしたりと
何かと話題に事欠かない鉄道事情

そんな中、本日歴史を終える列車があります
寝台特急「あけぼの」
上野から高崎線・上越線を経由して新潟県に入り
そのまま日本海側を北上して青森まで行く
電気機関車が青い客車を牽引する残り少ないブルトレ形式の寝台列車
定期運行としては本日が最後です

という訳で籠原-深谷間で下り列車を見送ってみました
画像
もうこの手の列車を見られるのは「北斗星」くらいになってしまいます
その「北斗星」もいつ廃止されるかわかりませんしね
一度は乗ってみたい列車なのですが機会はもうないかも

機材:Nikon D700+Nikon 24-70mm F2.8G

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一つの歴史の終焉 わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる