わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS BRAVE HEARTS 海猿

<<   作成日時 : 2012/07/21 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

「BRAVE HEARTS 海猿」を観て来ました
※内容に触れますのでご注意願います

晴れて海保レスキューの精鋭部隊・特殊救難隊に所属になった仙崎
バディの吉岡とともに横浜に着任し厳しい訓練に明け暮れる毎日だった
しかし副隊長の嶋に厳しく当たられる仙崎
嶋はすぐに感情で動く仙崎に対し
「レスキューに必要なのは冷静さ」だと言い放つ

環菜との間にもうすぐ二人目の子供が生まれる仙崎
だが環菜は社会情勢への不安から生むことに消極的に
一方、吉岡はCAの恋人・美香に遂に結婚を申し込むが何故か拒絶されてしまう

シドニー発のジャンボ機にトラブルが発生
様々な対策が考えられたが仙崎の訴えと機長の決断により
東京湾への緊急着水が決行される
その機には美香も搭乗していた
着水後の猶予は20分
はたして全ての乗客・乗員を救い出すことが出来るのか・・・


海上オイルプラントでの救出劇を描いた前作から2年
やはり続編が作られてしまいました
前作は縁遠いオイルリグでの事故や作品自体が3Dだった事などもあり
ちょっとだけ批判めいた記事を書いた覚えがあります
今作は題材がグッと身近に戻りました
そして仙崎・嶋の確執と並行して吉岡の恋が描かれていきます
2作目では沈没間近のフェリー内で脱出路を探して必死に行動する姿が描かれましたが
さすがにジャンボではそうもいかず比較的救難シーンはあっさり目
そんな中で仙崎と嶋の関係に変化が表れていくのが印象的
機内に取り残されて沈んでしまった吉岡が助かってしまうのも
このシリーズでは予定調和のようでそれはそれで安心して見られます
全ての人間が一丸となって救出にあたる様は環菜ではないですが
世知辛い世の中にあって一つの光のようなものです
余りにもクサいシリーズですがそのクサさがまたいいのかもね
少なくとも前作よりはおススメできます

さて映画の後は二時間程巡行祭を見物
朝のうちに降っていた雨もあがったのでよかったです
画像


画像


画像


画像


画像


画像

明日も天気がパッとしないようです
でもワタシは明日は見に行くことができないので今年のうちわ祭はこれで終いです
昨年に引き続き少し涼しいくらいですから風邪など召されぬよう気を付けてお出掛けください

カメラ:
 Nikon D7000
レンズ:
 Nikon AF-S DX VR 18-200mm F3.5-5.6G
 Nikon DC 135mm F2D

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「BRAVE HEARTS 海猿」お約束の展開に思わず胸が熱くなる
「BRAVE HEARTS 海猿」★★★★ 伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、 仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、 伊原剛志、時任三郎出演 ...続きを見る
soramove
2012/07/26 19:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
珍しく映画ネタに(笑
海猿
原作コミックのヒューマンな内容が回を重ねる毎にスペクタクルな中身になってしまった印象ですね
ソレはソレでなんでしょうけで個人的にはちょっと残念です
昔NHKで放送した国分太一、永作博美のは良かったんですが・・・
かずい
2012/07/22 15:41
>かずいさん
珍しいコメ感謝
今回はスペクタクルと言っても
ジャンボが舞台なのでそんなでもないです
どちらかというと人間ドラマに焦点を当てている
・・・ハズだと思うんですがちょっとあっさり
流石に今回で終わりでしょう・・・?
わーるういんど
2012/07/26 20:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRAVE HEARTS 海猿 わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる