わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 冒険の海の国紀行 光編

<<   作成日時 : 2012/05/20 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

おぢさんによる冒険の海の国紀行後編は

雷雨に見舞われ避難した要塞からスタート
ここにはとある科学者が住んでいて色々なもの珍しいものがたくさん
画像
温暖化を連想させるようなものスゴイ太陽の光に炙られる地球や

画像
仄かな灯りの中で時を刻むかのように静かに揺れるフーコーの振り子

そして雷雨が過ぎると・・・
画像
メディテレーニアンハーバーは明るい光に包まれていました

画像
要塞にある泉水の魚も水を煌めかせます

画像
アラビアではドームが光に輝き

画像
ケープコッドでは夕陽が時を告げ

画像
今日の一鉄でギラリを狙います・・・が敢え無く失敗

そうして陽が沈みました

画像
古代神の神殿は怪しい炎を揺らめかせ

画像
アラビアの海岸は華やかな光に照らし出され

画像
闇に包まれ始めたロストリバーに架かる橋には仄かな光

画像
ピラミッドは残照の中に浮かび上がります

画像
未来の港は強烈な色彩の光

画像
そして怪しい光と煌びやかな光に彩られたウォーターフロントに帰って来ました

いよいよ夜のイベント「ファンタズミック!」の開演間近
画像


画像
光で彩られるハーバーの周囲は待ち受ける人達でいっぱい
ですが・・・
折からの強風の為開催中止と相成りました
うーん、残念

画像
夜になってもウォーターフロントを行きかう人の姿は多く

画像
ホテルでは今まさに呪いの光に撃たれる人たちが

こうして一日の旅が終了しました
画像

最後は輝く水の飛沫と若い二人のシルエット
画像


今回は「ファンタズミック!」が見られなかったのが残念
また近いうちに再チャレンジとなりそうです

おまけ
画像
パーク内から見た現実のウォーターフロント
ゲートブリッジが幻想的に浮かび上がります

カメラ:
 Nikon D7000
レンズ:
 Nikon AF-S DX VR 18-200mm F3.5-5.6G
 NIKKOR-S.C Auto 55mm F1.2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TOTの緑の光、よく写りましたね
ゲートブリッジもきれいで、いいポイントになりますね
ゲートブリッジを絡めた夜景でも撮りに行ってみようかな
まさかど
2012/05/21 10:45
>まさかどさん
TOTの光は案外簡単です
少しタイミングずらすとちゃんとエレベーターの方に光が走ります
ゲートブリッジは見た目はきれいですけど走ると眩しいです
でも夜景撮りには良いですね
わーるういんど
2012/05/21 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
冒険の海の国紀行 光編 わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる