わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS さらば!羊蹄丸

<<   作成日時 : 2011/09/25 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ワタシは学生時代に北海道鉄道旅行に出掛けた事があります

夜行急行「八甲田」に乗って青森まで辿り着き
津軽海峡を渡るのは当然のように青函連絡船
その時の船が「羊蹄丸」でした
帰りも台風の影響で「摩周丸」から「羊蹄丸」に・・・

その「羊蹄丸」
現在はお台場の「船の科学館」に係留展示されています
画像
しかし9月末をもって「船の科学館」が休館になるのと同時に退役です
引き取り手を探していましたが見つからなければ解体の運命
一応発表では申し込みがあったらしいので何処かで展示されるのかな?
とりあえず「船の科学館」とともに見学できるのは今だけなので行ってきました
画像

「船の科学館」はその名の通り
船の歴史から日本における船舶・港の役割、海の問題(領海・国防など)等々
多種多様な展示があります

でも一番多いのは艦船の大型模型
精密模型好きの方にはたまらない展示なのではないでしょうか?
画像
これは太平洋戦争中の空母「瑞鶴」
日本の空母では「赤城」・「加賀」・「蒼龍」・「飛龍」が有名
みんなミッドウェーで沈んでしまいましたが・・・
「瑞鶴」は珊瑚海海戦などで名を馳せた「翔鶴」の兄弟艦ですね

こちらは機関車を積み込もうとしている「羊蹄丸」
画像
科学館に関連するものの展示にあります
考えてみるとここに入るのは幼少期に「宇宙博」に来た時以来かも?

デッキから見る「羊蹄丸」
画像

「羊蹄丸」から見る南極観測船「宗谷」
画像

JNRのマークも懐かしい「羊蹄丸」でした
画像

現役当時の「羊蹄丸」の写真をコチラで一枚ご紹介しております

さて船つながりでそのまま横浜へ移動
さるところから(どこだよ)日本丸の違った姿が見られるとの情報を得
みなとみらい地区へ出没
これが今日の「日本丸」
画像
普段は閉じられている帆が今日はすべて開いています
今日は「総帆展帆(そうはんてんぱん)」の日だったのでした
今までこういうのあるの知らなかったなぁ

でもワタシが着いた頃はもう閉じ始める時間
画像

ボランティアの方々が100人がかりで作業を行うそうです
画像

夕陽を浴びる汽車道
画像

ランドマーク・クイーンズの方へ行くと・・・
画像

ここでは大道芸をよくやってますな
画像
ドックヤード・ガーデンでも中国雑技団の方が何やらやっていました

クイーンズスクエアはものすごい人だかり
画像
なんでも「フェアリーズ」という女子中学生!7人組ユニットのイベントだとか・・・
店内の写真なので載せちゃマズイか?

そんなこんなで休日を充分楽しみ東海道線に乗り込みました・・・が
野暮用で新橋で途中下車
もうすぐF1始まるので続きはまた明日

カメラ:
 Nikon D7000
レンズ:
 Nikon AF-S DX VR 18-200mm F3.5-5.6G
 NIKKOR-S.C Auto 55mm F1.2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
船の科学館いいですね
ワタシこういう模型に弱いんですよねぇ
日本丸も帆を張る時があるとは知りませんでした
まさかど
2011/09/26 20:12
>まさかどさん
模型いいですよ〜
自分では作れない分こういうのはたまらないです
家には置けないような大きさのもあり大迫力です
わーるういんど
2011/09/27 20:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
さらば!羊蹄丸 わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる