わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS モーターショーへ行ってきました 四輪編

<<   作成日時 : 2009/11/01 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

東京モーターショーネタ
第二回は四輪編です
※長編です

四輪も海外メーカーがほぼ全滅という寂しい状況
アルピナやケイターハムなどちょっとマニアックなところが出展するのみ
必然的に国内メーカー中心となります

まず注目なのはトヨタ
2台のスポーツカーに視線が集まっていました
その1台「FT−86 Concept」
画像
スバルと共同で開発しているFRスポーツです
86という名前は後から話題づくりのため無理やりつけた感じは否めませんが久々の本格的なFRスポーツカーということで注目です

リアビュー
画像
後席がありながらもキュッとしまったテール
サイドから見た感じはフェアレディZをコンパクトにしたよう
300万を切りたいという価格は若者に気軽に乗ってもらえる車ではなさそうですが・・・

もう一方は遂に発売になるレクサスの超弩級スポーツ「LFA」
画像
4.8LのV10を積むこの車
既に受注を開始しています
ちょっと調べたら国内では165台限定
お値段は3750万円
うーん、スゴイ

こちらはトヨタのおねーさん
画像

それにしてもスポーツカーは斜陽の時代
売れるのはミニバンだけのいまどき
なぜこういうショーではスポーツカーが注目されるのでしょう?
注目するなら買ってくれよと強く言いたいワタシです


続いて日産
ハイブリッドで出遅れた感のある日産はEVをメインに
他のメーカーもそうですがパーソナルコミューターはよりコンパクト化に向かうようです
日産ではタンデム2シーターの「ランドグライダー」を出展
画像
バイクのようにリーンして曲がる構造のこの車
乗った感じはどうなんでしょう?ちょっと興味あります

やはりEVの「リーフ」
画像
コンセプトというよりそのまま売り出されてもおかしくないような仕上がり

日産のおねーさん
画像



ホンダもEVのコンセプトを出展
かつてのN360をモチーフにしたような「EV−N」
画像
デザインがかわいいです

ハイブリッドながらかつてのCR−Xを彷彿させるような「CR−Z」
画像



マツダはここのところ空気の流れをデザインに取り入れたコンセプトが多いです
今回は次世代コンパクトカーの「清(きよら)」
画像
このまま発売されることはないでしょうが・・・
マツダは「SKY CONCEPT」とかで空気との親和性をアピールしていました

マツダのおねーさん
画像



続いては軽自動車の2大メーカー
まずはスズキ
今回の目玉はアルトです
画像
価格49万円のシンプルな軽

・・
・・・嘘です
今年アルトは誕生30周年
実はワタシが幼少のころ我が家でも乗っていました
ちなみにその前はリアエンジンのフロンテ
買い替えの流れとしてはごく自然でしたね

そのアルトが大々的に変化しコンセプト展示していました
画像
スズキの軽といえばワゴンRになってしまいましたが新アルトも新たな柱として押していくようです

アルトの運転席でアピールする可愛いおねーさん
画像



もう一方のダイハツはコンセプトを色々
その中の1台「バスケット」
画像
ジープみたいに後ろが幌になっていて取り外し自由
シートアレンジと荷台で色々使いまわせるまさにバスケット?

ダイハツのおねーさん
画像


スバルは今回車の写真はSuperGTのレガシーのみ
FT−86の兄弟車でも出てればよかったのですけど・・・
ですのでおねーさんだけ
画像


いつも何故か見ないでとばしてしまうミツビシ
今回はおねーさんの写真があるだけマシ?
画像



ワタシはエンジンが動いている感覚が楽しくMT車を乗り継いできました
日産のクーペ2台(S13とZ32)のあとはトヨタのヴィッツにしてしまいましたがそれでも5MTのRS(レンシュポルトっすよ、レンシュポルト、え?違う?
これからの時代どんどんEV化が進みますが乗って楽しい車が増えるよう期待したいです
ホンダのEV−Nやダイハツのバスケットみたいに小さくて可愛い車も何故か好きなワタシ
少し前のエルテンとかもよさそうでした
EV化が進めば個性の出し方も難しくなりデザインもますます重要になるでしょうね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
86とは言っても流石に1.6じゃないですよね?
でも、86が300万弱!!
凄い時代ですね^^;;
それよりEV−N可愛いくて発売されたらヒットしそうですね。

可愛い

かわいい

カワイイ

最後の三菱のお姉さんかな^^
こんな女子アナ居なかったっけ?
かずい
2009/11/01 22:09
リアエンジンのフロンテ、懐かしいですね
フェンダー上部のスリットに指を入れて抜けなくなった事が・・・
まさかど
2009/11/02 21:43
>かずいさん
86のエンジンはスバルの2Lボクサーだったと思いますよ
300万近い値段はちょっと微妙ですが・・・
EV−Nは可愛くていいですね
三菱のお姉さん以前にもどこかでお見掛けした気がします
わーるういんど
2009/11/02 23:32
>まさかどさん
あの頃はまだ2ストでベンベンいうエンジンがうるさかったですね
スリットに指入れるとか子供の頃やってしまいそう
ワタシは違うものに腕がはまったことがあります
わーるういんど
2009/11/02 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
モーターショーへ行ってきました 四輪編 わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる