わーるういんどのメタボな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS フェラーリはもう白旗?

<<   作成日時 : 2009/05/11 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はF1の第5戦、スペインGPでした

かつてのように北米ラウンドがないF1はここから怒涛のヨーロッパラウンドが開幕
各チームが改良版のマシンを持ち込み「第二の開幕」とも言われます
そんなスペインGP
調子がいいのはやはりブラウンGPとレッドブルの2チーム
我がスクーデリア・フェラーリはマシン改良の効果が出たのかマッサがなんとか予選4位に食い込みます

ですが決勝
フェラーリの劣勢は目に見えて明らかでした
スタートでベッテルをかわし3位に上がるも先行するブラウンGPの2台についていけません
そのペースの悪さからベッテルを巻き添えにして2度目のピットインでウェーバーに前に行かれます
おまけに終盤になってガス欠の恐れがあるためペースダウンするというありえない展開に
なんとか6位に入りポイントは獲ったもののどうも歯車が噛み合いません
ちなみにライコネンはマシントラブルでリタイア
マシンの速さ・信頼性の向上を急がなければなりません
マッサはレース後の取材で既にチャンピオン争いに白旗をあげたと報じられました
今年はもうだめかなぁ

5月で思い出されるのは15年前のサンマリノGP
当日某アーティストのライブへ出掛けたワタシは友人からF1の予選で事故死者が出たと聞かされました
下位チームのラッツェンバーガーが事故で死亡
レース中の事故死者はジルが亡くなった’82年以来12年振りだそう
現在もブラウンGPで活躍するバリチェロも事故を起こしていました
その日の深夜ふと目を覚ましF1の様子を見ようとTVをつけるとレースが行われていません
やがて表示された「アイルトン・セナ 事故死」のテロップ
日本のF1人気を支えたレーサーの悲報は衝撃的でした
シューマッハのオンボードに映る超高速コーナー・タンブレロを飛び出すセナのマシンが目に焼きついています
今でも多くの人に愛されるセナ
その後のF1にセナのようなスター性のあるドライバーが出現しないのが残念です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フェラーリはもう白旗? わーるういんどのメタボな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる